人気ブログランキング |
ブログトップ

別刊☆竜田揚げ

tatsuta012.exblog.jp

~祭りのあとの祭り騒ぎ~

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by tatsutaage2012 | 2012-05-27 23:20 | イベント風味
d0273510_3231459.jpg




やっぱりよ一年の祭りに外せないのが、この植木市だべぇ~

ということで、疲労蓄積の身体にムチ打ち13時02分発の電車に飛び乗って行ってきました


かみのやま温泉駅から山形駅まで13分

そこから100円巡回バスに乗って旅篭町二丁目で下車


d0273510_324428.jpg





楽チン楽チン

d0273510_3242653.jpg






途中、文翔館のチューリップを眺め

d0273510_3244639.jpg






@いう間に到着

d0273510_32561.jpg






まずは、いつものファンキーなカクテル屋さんへ

d0273510_3252495.jpg






なんか今年からアルコール入りもオッケーという事で、オススメの一杯をオーダー

d0273510_3254133.jpg






こちらがEddieさんの薬師祭り特別カクテル

その名もスペシャルEddieションだそうです(笑)

d0273510_3255896.jpg






さて景気付けの一杯をご馳走になり、お参りです

この大きなお堂が昔もみじ公園にあったなんて不思議です

d0273510_3261670.jpg






まだ学校が終わらないせいか、落ち着いた大人なお祭りタイム

d0273510_3263223.jpg



d0273510_3265356.jpg



d0273510_3271132.jpg






おばけ屋敷も、子供たちに合わせてなのか15時から開店とのこと

d0273510_3273180.jpg



d0273510_3274586.jpg






私はヨシベェさんいるかなぁと淡い期待を持って(笑)まつざかやさんへ

やっぱ、んまいわモナカソフト120円

d0273510_328958.jpg

by tatsutaage2012 | 2012-05-10 21:20 | 寺院風味
d0273510_4453038.jpg





5月5日は家の裏にある神社のお祭りでした

d0273510_446462.jpg






予約していた美容院に行きサッパリして、神社から貰ったお赤飯を食べてから夜の部へと行ってきました

d0273510_4464472.jpg






私が子供の頃から延々と続いているカラオケ大会(昔は歌謡大会とかって言ったのかな?)

d0273510_447185.jpg





ここの神社は地元の公民館代わりに利用したり、何故か百万遍とかで数珠玉回しをしたりする場所です

d0273510_4472061.jpg





カラオケ大会は歌っただけで、地元商店街提供の豪華(笑)景品が貰えます

d0273510_4473643.jpg







屋台も早々に店じまいを始めたので、私もお目当ての物を買って

d0273510_447566.jpg





「雨も降ってきましたが、あと3人ですのでどうか最後まで応援よろしくお願いします〜〜〜泣」との司会者の悲痛の叫びを背に帰って来ましたとさ(苦笑)

d0273510_4481396.jpg

by tatsutaage2012 | 2012-05-05 22:30 | 神社風味
山形県の置賜地方には100以上もの獅子舞があるそうです

d0273510_41921.jpg



今まで紹介した獅子舞

★宮内・熊野大社〜獅子冠(獅子上がり編)

★赤湯・烏帽子山八幡宮〜暴れ獅子

★白鷹・佐野稲荷神社〜黒獅子(龍蛇系)

そして今回の獅子舞は

★白鷹・皇大神社〜赤獅子(七五三系)

七五三系の獅子舞は白鷹では一番多い舞だそうです

d0273510_4194747.jpg





さてここ西置賜郡白鷹町十王にある皇大神社(こうたいじんじゃ)

前調べでどの辺にあるのだろうと検索するものの、まったくヒットせず

それどころか地図にも載っていない神社ですが、前にお参りに来たことのある置賜三十三観音の第十三札所の円光寺の関寺観音のすぐ傍でした

d0273510_420947.jpg






この小高い山全体が聖地みたいです

d0273510_4202729.jpg






前にお参りに来たときは、すごい暴風雨で差してた傘が壊れ、指を切った経験があったものですから、もしかしたらこの地には嫌われているのかなぁ・・・と思っていたのですが、前日の雨が嘘の様に晴れて、見事な朝日連峰が顔を出して迎えてくれました

d0273510_421118.jpg






皆さんの後ろについて、山道を登ります

d0273510_4274068.jpg





お〜〜〜

広い境内が目の前に現れました

d0273510_4211829.jpg






神殿に祭られた先代と現役の獅子頭

d0273510_4213778.jpg





神様がお獅子に乗り移る瞬間です

d0273510_4221385.jpg





神事終了後
獅子舞に貢献した方を表彰し

d0273510_4223262.jpg






境内に太鼓の音が鳴り響き

d0273510_4225054.jpg






軽快な笛の音に誘われながら

d0273510_428391.jpg






午前10時50分

お獅子の登場です

d0273510_4291581.jpg



d0273510_4293061.jpg








重さ約二貫匁(7・5キロ)の獅子頭を一人で縦横無尽に振り回し舞うのですから絶句です

d0273510_4295764.jpg



d0273510_430838.jpg



d0273510_4302258.jpg










またこの七五三舞は、七歩進んで五歩さがり、三で元の位置に戻る足さばきが特長らしいです

神社の周りを三周

d0273510_4305568.jpg



d0273510_431614.jpg









近くによると「うぅ〜。ううううぅ」という唸り声が聞こえます

d0273510_4322040.jpg





やはりここでも警護の二人が獅子を抑え付ける所があります

d0273510_4323984.jpg



d0273510_4332433.jpg





さて、これから山を下り、町へと向かいます

十王地区は300軒の家があり、それ全部を一軒一軒廻って行くそうで、前日の夜と今日の昼の二回廻るそうです

d0273510_4334982.jpg





本来神輿のように神様が乗ったものを上から見てはいけないらしいのですが、今回特別にということで

この角度から見ると、どれだけこの獅子が大きいのかが分かります

d0273510_4342885.jpg





いや〜獅子の早いごど

もたもたしてると置いていかれます

d0273510_4353191.jpg



d0273510_4354866.jpg









本当は一緒に廻りたかったのですが、あの烏帽子山の夜桜撮影での足の疲労が取れず、早々に神社へ

留守番の方々にお神酒を頂いていると神主さん方も戻ってこられました

d0273510_4361442.jpg






しかし、まさか、この後、怒涛の直会が待ち望んでいるとは、この時知る由もなかった

d0273510_436397.jpg

by tatsutaage2012 | 2012-05-04 20:00 | 神社風味
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by tatsutaage2012 | 2012-05-03 21:30 | 寺院風味