人気ブログランキング |
ブログトップ

別刊☆竜田揚げ

tatsuta012.exblog.jp

~祭りのあとの祭り騒ぎ~

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by tatsutaage2012 | 2013-10-27 12:27 | イベント風味
d0273510_20252280.jpg






さて昼飯でも食べようかとしたその時

珍しく黒龍さんからメールが入った

【みはらしの丘でスーパーカーやってますよ。私もちょこっと見てきました】
という内容だった

昨日の天気とはうってかわって晴天
みはらしの丘といったらクルマで10分ってくらいだし…ということで、しっかりどんが祭りの番組を見たあと出かけてみました



正直、スーパーカーミーティングっといっても、昨年七日町で行われた感じで10台くらい並んでいるんだろうなぁとたかをくくってました

「10台そこそこのスーパーカーを見るためにこの混みようかよ汗」

そう思いながらも駐車場が空くまで20分ほど待った



クルマから降り、係りの人に「どこに展示されてんですか?」と聞くと
「ここを真っ直ぐ行くと直ぐに分かりますよ」と言われ、その通りに真っ直ぐ歩いて行った



目の前に広がる衝撃的な光景に絶句してしまいました

d0273510_4162019.jpg






今年で7回目になるそうですが・・・今まで全く知りませんでした

というか、なんか昨年まで寒河江市の最上ふるさと総合公園で開催されていたのが、今年から山形県蔵王みはらしの丘ミュージアムに変わったんだそうです


それにしてもスゴイ!

d0273510_2161948.jpg



d0273510_2165817.jpg



d0273510_17512053.jpg



d0273510_2155441.jpg






クルマの展示の他に、いろんなお店もあって楽しかったです

d0273510_229488.jpg



d0273510_219312.jpg



d0273510_2110281.jpg



d0273510_17521998.jpg






第一回目は17台しか集まらなかったそうですが、今年は125台も集まったそうです

d0273510_2312180.jpg



d0273510_21132236.jpg



d0273510_17541031.jpg



d0273510_1755283.jpg






あのデザイナーの奥山清行氏も来られていました

d0273510_21173157.jpg






全国各地から来られたオーナーの皆さん

d0273510_21184439.jpg






会場が15時まででしたので、1時間ほどしか居れませんでしたが、実に充実した時間でした


重低音のエキゾーストノートを響かせながら、次々に帰路につくスーパーカー

d0273510_1759792.jpg



d0273510_21222971.jpg



d0273510_21565974.jpg



d0273510_21234672.jpg



d0273510_18262130.jpg



d0273510_21255341.jpg



d0273510_21263436.jpg






実に子供から大人まで楽しめるイベントでした

d0273510_20464048.jpg




d0273510_2132167.jpg

by tatsutaage2012 | 2013-10-13 17:40 | イベント風味
d0273510_0283697.jpg






山形で花笠祭りが行われる昭和37年までは、山形の夏祭りと言ったら義光祭だったという



今回、最上義光公没後400年ということで【よしあきフェスタ】なる行事が行われました

その目玉のひとつ戦国時代劇 長谷堂合戦絵巻が、最上軍が本陣を構えたとされる現在山形駅西口広場で開催

d0273510_030993.jpg



d0273510_0305257.jpg



d0273510_0312140.jpg



d0273510_0315221.jpg






11時からということだったのですが、丁度いい時間の電車がなく30分の遅刻、それでもそれから30分くらい開会式が続き、合戦が始まったのは12時


また平地なもので全体が見渡せず、いったい何をやってるのかが分からず泣・・・途中で退散



霞城セントラルにある雑貨屋さんで傘を調達して、再度会場へ


合戦は40分ほどで終わってしまい
そのあと場所を変えて、合戦中のナレーションをされた神谷明&一条和矢トークショーを楽しむ

d0273510_044696.jpg






そして郷土芸能

【たたら太鼓】

山形鋳物(銅)製の太鼓での演奏

d0273510_0463564.jpg






毎年、鳥海月山両所宮で演奏されているそうです

d0273510_0455152.jpg






ふと横を見ると、なんかのゆるキャラ発見!

と思ったら【織田のぶニャが】というゲーム?のキャラで、近くでは関連グッズの販売もしてました

d0273510_154264.jpg






ちょっと猫&歴史好きにはたまらない代物が沢山売られていました

ニャンとも猫の家紋ストラップがいい感じ

こちらでも買えるみたいです




山形在住の演歌歌手の歌などもあり、また夜には霞城公園では松山能や、東大手門ではプロジェクションマッピングなるものもあったのですが、何せ時折降る大粒の雨と寒さで、早々に退却してきました

d0273510_111890.jpg



d0273510_11237.jpg






明日は七日町をメインに、また色々あるみたいです




追記

霞城公園内にある最上義光像ですが、二本足で馬が立っている像はかなり珍しいそうで、設計段階では無理ということだったらしいのですが、山形の鋳物職人の技により実現したそうです


何せ総重量3トンを、あの馬の細い足二本で支えているのですから…



最近、緑色に塗装されて、なんだかでん六豆みたいだなぁ…と思っていたのですが、なんと寄贈されたのが、初代でん六の社長さんなんだそうです(苦笑)

d0273510_1745521.jpg



d0273510_17461186.jpg






できればこのイベント、今回限りで終わりではなく、義光祭として続けていって欲しいものです
by tatsutaage2012 | 2013-10-12 23:34 | イベント風味
d0273510_2121219.jpg







打毬試合の休憩の間、神輿が飾られてゆきます

d0273510_2132379.jpg



d0273510_2133711.jpg



d0273510_2134883.jpg



d0273510_21448.jpg



d0273510_2143654.jpg






その間、女性陣は田楽のルーレットのレクチャーを受けていましたw

d0273510_2164857.jpg






記念撮影を済ますと

d0273510_2182042.jpg






神輿は街へと繰り出して行きました

水野沢瀉 (オモダカ)と言われる紋が一杯だ!

d0273510_2193120.jpg






それにしても担ぎ手さんが多いなぁと思っていたら、酒田からも応援に来られてたそうです



神輿が行った境内にこんなのが残されていました

d0273510_21134988.jpg

by tatsutaage2012 | 2013-10-07 20:56 | 神社風味
d0273510_19123274.jpg






御祭神
豊烈霊神(水野忠元公)
英烈霊神(水野忠邦公)
八坂大神(スサノオノミコト)
山ノ神 (大山祇命 )
稲荷大神(倉稲魂姫)
山形藩士24柱

今年もこの日がやってきました!

d0273510_19142148.jpg






今年は第一試合から見ようと早めに到着

d0273510_1922838.jpg



d0273510_19225445.jpg






しばらくすると、先日写真展を開いた友達も来ましたが、つまらなかったのか直ぐに帰ってしまいました・・・ガッカリ

d0273510_1927795.jpg






やっぱり写真撮りは一人で・・・ですね


さてさて

見物客も大勢集まり、日本で三箇所にしか残っていない古式打毬の始まりです

d0273510_19325553.jpg



d0273510_19334595.jpg



d0273510_1952299.jpg






試合のルールや試合の模様は昨年の記事をご覧下さい

今年は趣向を変えてみました

d0273510_2024585.jpg



d0273510_203283.jpg



d0273510_2041672.jpg



d0273510_205350.jpg



d0273510_2053615.jpg



d0273510_206833.jpg



d0273510_20657100.jpg






今年で196回目だそうで、是非200回目の記念の年は旧県立中央病院跡地の広場で盛大に開催して欲しいと願っております

d0273510_20115398.jpg






打毬は、騎馬戦の修練を目的としたもので、ここ豊烈神社では山形藩の霊を慰める為に始まったと云われています
by tatsutaage2012 | 2013-10-06 23:23 | 神社風味